看護師 夜勤手当

看護師の夜勤手当はどれくらい?

看護師の夜勤手当は結構いいということを聞いて、どれくらいか気になる方もいらっしゃるでしょう。

 

具体的にはどれくらいなのでしょうか。

 

看護師に限らず、夜勤をすると基本給のほかに、夜勤手当がつきます。

 

看護師の夜勤手当の平均は、「2004年度 賃金・労働時間等実態調査報告」という資料によれば、1回につき深夜割増を含めないとすると、準夜3,194円、深夜3,681円が平均、深夜割増を含むと、準夜4,338円、深夜5,908円が平均ということです。

 

もちろん、この金額はあくまでも平均であって、基本給に連動するところ、正看護師、准看護師に関係なく一律のところ、勤務内容によっても差が出てくるのは当然です。

 

しかし、高いところでは1回4万円のところもあるなど、やはりお金の面では、夜勤の魅力は大きいでしょう。

 

その分、体がたいへんということは言えるのですが、国の方針として、3交代制の場合は月8回まで、2交代制の場合は月4回までとされているため、そのとき一生懸命がんばれば、高額の収入が得られるということです。

 

そんな魅力的な看護師の夜勤の勤務先を探すには、やはりネットの看護師転職サイトに登録するのが効率的でしょう。

 

最新の情報もゲットできるので、意欲あるあなたの強い味方になってくれますよ。